イベント情報

インドネシアREDD+事業に関連したチョコレートイベントの開催案内


東京フード株式会社は、7月29日(土)につくば市において、インドネシアゴロンタロ州ボアレモ県で実施中のカカオ農園の取組み紹介するイベントを開催します*。イベントの詳細はパンフレットをご参照ください。

Chocosil チョコを知る、おいしいを知る

日時

2017年7月29日 (土曜日) 11:00~19:30

会場

つくば市相互インフォメーションセンター 交流サロン

参加費

ワークショップ参加費:800円(要事前申し込み、定員各8名(午前・午後))
イベント入場・トークセッション:無料


イベントのチラシはこちら


プログラム

Chocosilイベント
(入場無料) 11:00~19:30
ここにしかない展示品やチョコレートを用意しています。
〈展示内容〉
・チョコレートの歴史や作り方について
・カカオ栽培を通じた森林保全プロジェクトについて

Chocosilトークセッション
(参加自由・無料)13:30~15:00
「インドネシア ゴロンタロカカオ農園の取組み~つくばのチョコレート」
東京フード(株)と兼松(株)によるトークセッション。カカオ栽培やチョコレート作りと、森林保全の取り組みについて紹介します。

Chocosilワークショップ
(事前予約制:参加費800円)13:30~12:30、15:30~16:30
「カカオ豆からチョコレートを作る」
カカオ豆の皮むき、すりつぶし体験から、シリアルチョコ作りまでを体験できます。
(午前・午後の部ともに8名様まで。10歳以上を対象としています)


【ワークショップ申し込み方法】
下記メールアドレスまで、「氏名」「年齢」「電話番号」を記載の上、お申し込みください。応募締切は7月9日です。
chocosil@tokyo-food.com
応募者多数の場合は抽選となります。当選者には7月12日までに、東京フード(株)よりメールでご案内いたします。

* 東京フード株式会社は、「森から世界を変えるREDD+プラットフォーム」加盟団体の兼松株式会社と協力して、インドネシアで実施中のREDD+事業でカカオ栽培支援に取組んでいます。

イベント情報 一覧へ