ニュース

国際協力 SOCIAL BUSINESS AWARD
森から世界を変えるソーシャルビジネスアワード
プレゼンテーション応募要項

ビジネスアイデアの応募方法

チーム分けについて

  • 実際の応募は、ワークショップのチームでの参加だけでなく、個人や別のチームでの応募も可能です。
  • 1チームは最大4人での参加となります。

応募方法

  • サマリーと企画書をご提出ください
    • サマリー(企画要約)提出 ※A4 1枚書式自由パワーポイント推奨
    • 企画書本編を提出 ※書式自由枚数自由。但し読みやすさを配慮してください。
  • 締切
    • 東京ワークショップに参加の方:7月17日(祝:海の日)24時まで
    • 神戸ワークショップに参加の方:7月21日(金)お昼の12時まで
  • 提出先
    • メールで、editors@reddplus-platform.jp までお送りください。
    • ワークショップのエントリー用のアドレスと違いますのでご注意ください。
    • 詳細のお問合わせは事務局アドレスredd_platform@jica.go.jp でも受け付けます。
  • 備考
    • 審査通過して本選に進む皆様は、ご希望により、当日の発表スライドを別途用意可能
    • 本編のプレゼン持ち時間は7-8分程度を予定しています。
    • 応募いただいたビジネスアイデアの権利はREDD+ プラットフォームに属します。予めご了承ください。

アワード応募の際に必ず記載いただきたい事項

  • グループのメンバー全員の氏名及び代表者名(今後の連絡は代表者宛に行います)
  • 各メンバーの、プレゼンテーション大会(8月5日(土)@東京)への参加可否
    (全員での参加が出来ない場合は、代表者のみの参加も可としますが、出来るだけ全員での参加が望ましいです)
  • 各メンバーの、インドネシア現地視察(9月10日-18日)への参加可否

アワードの今後の展開スケジュール

ビジネスアイデア募集締め切り

東京ワークショップ参加者:7月17日(月・祝)24時
神戸ワークショップ参加者:7月21日(金)12時

プレゼンテーション参加者発表

8月5日にプレゼンテーションに出場していただくかは、7月26日~28日頃にメールで連絡。

プレゼンテーション

8月5日(土) 会場JICA市ヶ谷ビル
時間13:00~17:00

*詳細は追ってメールでお知らせします。
*プレゼン時間1チーム8分の予定、関西からの参加チームと合同で実施。
*応募後に企画をブラッシュアップしてプレゼンテーションに臨むことも可とします。

結果発表

8月7日頃にメールで連絡。

スタディツアー事前ブリーフィング

8月下旬~9月初旬に1回JICA本部(麹町)にて実施予定。

スタディツアー

優秀作に選ばれて、インドネシアの森林保全の現場にスタディ・ツアーに派遣されるのは、最大4人です。
*複数のグループ、個人で合計で4人となる場合もあります。
日程(予定):9月10日(日)~18日(月・祝)朝成田帰国
行き先:インドネシア *訪問先(予定) 西カリマンタン州・ゴロンタロ州・ジャカルタ。

帰国後の予定

レポートを作成いただき、帰国報告会での発表や、REDD+ プラットフォーム公式サイトで公開させていただきます。

ビジネスアイデアのご紹介について

プレゼンテーションで発表されたビジネスアイデアはREDD+ プラットフォーム公式サイト、SNSでご紹介させていただきます。

  • ご応募いただいたビジネスアイデアのうち、8月5日のプレゼンテーションで発表いただいたものについては、REDD+ プラットフォームの公式サイト及びSNSでご紹介させていただきます。予めご了承ください。
  • 紹介の際には、皆さまのアイデアに対する総監修の谷中修吾さん、加盟団体、また特別審査員のパックンマックンからの講評もつけて御紹介する予定です。お楽しみに。

ニュース 一覧へ